プロフィール

みん

Author:みん
手作り、草木染め、フェアトレードなちきゅうの雑貨。

【場所】
〒399-8204
長野県安曇野市豊科高家5218−4
(松本駅から車で15分、大糸線梓橋駅 徒歩3分)

【近々の営業日】
6月は木・金・土・日すべて営業します。

【営業時間】 
木・金・土・日
11:00〜17:00

【Mail】
min8poi@gmail.com

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター
最新トラックバック

帰ってきました。

Fri.09.06.2017 0 comments
6月15日より poi オープン致します。

じつは 悩んでいました。

いろいろな事情から お店を閉じて、出店だけでやっていこうかな、なんて考えていました。

が、ことしもやります!

商品がならんだ poiの空間。 愛おしさがこみあげました。

何よりじぶんがいちばん この空間を好きなのかもしれません。

冬にタイで買ってきた 草木染め手織りのワンピースや、ストール、ハーブの石けん、レンテン族のおばちゃんから買った布で作ったパンツ、ようふくなど いろいろあります。

ぜひぜひ みにきてください。

営業日は 木、金、土、日の11時〜17時。

土日は出店が入るとお休みなので 営業日を確認の上 お越しください。

屋久島。縄文杉。
20170609003010ef5.jpg

もののけの森。
20170609003012422.jpg

屋久島にはみたこともない景色がたくさん!
20170609003013552.jpg

きらきら!
20170609003016a9d.jpg

さてさて poiの1日のはじまり、はじまり。
20170609003014765.jpg

みなさまにお会いできるのをたのしみにしています!
どうぞ よろしくおねがいします☆

poi

旅の途中

Fri.12.05.2017 0 comments
ゴールデンウィークのイベント出店も無事おわって、今月は旅に出ています。

自然のなかで ほんとうのじぶんの心地よいリズムを取り戻す旅。

お店を始めてからなんだか色んなことに忙しくなって おかしいな。とおもっていたので

なにがしたいのか なにが大切なのか いったん立ち止まってみたりして。

ゆっくりゆっくり 屋久島の方をめざして。

いまは鳥取。

途中でよった多治見のモザイクタイルミュージアム。

屋根に木生えてる。
pjmw

入り口もかわいい。
20170512225248592.jpg

201705122252497d3.jpg

ゆるい岐阜市。
20170512225245070.jpg

「まるデブ」というラーメン屋の中華そば400円。(スープがうどんのだしの味)
2017051222524649d.jpg

鳥取砂丘。
2017051222524200e.jpg

亀のオブジェの上に 本物の亀あつまる。
20170512225243f0a.jpg

鳥取民芸館にいって 手織りのネクタイがかわいかったんだけど そういうのは写真とってません。。

つぎは島根へ!

メリハリ

Mon.03.04.2017 0 comments
こんなハンモックでゆらゆらしたり、
20170403201821026.jpg

こんな絶品マンゴーチーズケーキをほおばって
20170403201544e7b.jpg

カフェでだらだらした日々はいつのまにか過ぎ去って(タイ)

なんか近所の短期のバイトと、製作!製作!の日々。
20170403201543db4.jpg

さいきんは お店はいつからオープンするのかと、何件も問い合わせがあって おどろいています。

まずは5月の4、5日に 小渕沢で開催される「わとわまつり」に出店します!

そして poiのお店のオープンは6月です!(おそっ!)

ことしのpoiは いろいろ変化する可能性あり!

お店の半分のスペースを もうひとつのお店にしてみようかな とおもっています。(?)

もうしばらくお待たせしてしまいますが、申し訳ありません。

ゆるいパンツ。
201704032015413e1.jpg

手織り藍染ジャケット。
20170403201540de5.jpg

ことしもどうぞよろしくおねがい致します!☆

服作り

Sat.04.03.2017 0 comments
あ!

っといまに帰国して2週間がたちました。

服作りとバイトの日々です!

ことしの冬の留守中の被害はこれ。
2017030419364963c.jpeg

ねずみです。

ともだちがだいじに育てたホピコーン。

かわいくって飾ってたら こんなことになっちゃった。。

そして服作り。

藍染生地でレンテンパンツをちくちく手縫い。
20170304193647617.jpeg

春になって 日当たりのいい縁側でちくちくが最高にしあわせです。

こんなのや、
20170304193649dd2.jpeg

こんなの。手紡ぎ手織り草木染め。
20170304193646c8e.jpeg

ラオスの村ではじめて服をぜんぶ手縫いで作ってから 手縫いがおもしろくなってきました。

日本でも 昭和初期ぐらいまで 一針、一針縫う縫い目には魔除けの力があるといわれていたそう。

反物をあわせなくても作れる子どもの着物の背中には縫い目がないため、「背守り」といって わざわざ背中に刺繍や 縫い目を入れる風習がありました。

ちくちくちくちく

おかしたべながら お茶のみながら

たのしい うれしい です。

チェンマイとか

Wed.08.02.2017 0 comments
約一ヶ月の旅もおわりに近づいています。
20170208205228b6a.jpeg

タイの熱帯の植物のかんじや、
20170208205225adf.jpeg

「これはこうじゃなきゃいけない」というのがぜんぜんなくて、なんでもいい感が街にあふれてる感じに、来るたびに いいなぁ、楽だなぁ、と思ってしまいます。

チェンコーンの安定の極上宿、「パパイヤヴィレッジ」。
201702082052327c1.jpeg

道もかわいい。
201702082052290b9.jpeg

チェンマイのオーガニックベジ食堂「pun pun market」。
20170208204934ace.jpeg

すぐ横の畑で採れた野菜で調理してくれます。
20170208210954e6d.jpeg

きょうは 行きたかったお店2軒が 閉まっていたり、移転していました。

タイでは 物事を深くかんがえず、思いつきでお店をはじめ、やっぱやめる!とか 違うとこにだそう!ということがたくさんあるみたい。

そのかんじ、イージーでとっても好き。

せかいには いろんな価値観と暮らし。

そして、おんなじように きょうも日が暮れました。
20170208204937399.jpeg

« Prev Page - topTop - Next Page »